お金借りる方法【確実に安心してお金を借りる方法をレクチャー】

消費者金融はこちら

お金を借りる!

お金を借りなくてはならなくなりました・・・。
いつなんどき、どんな理由でお金が必要になるか分かりません。
常に考えて節約して生活していても、必要な額>貯蓄額ということになれば、お金を借りなければならなくなります。
そうなんです!誰でもお金を借りる可能性はあるんです。

 

最近景気が良くなって来た、なんてニュースで言われたりしますけど、あれはほんの一部の人達。
税金が上がれば、少々給料が上がっても自由に使えるお金が増えるわけではありませんよね。
こちらのサイトは、お金が必要となった場合に初心者向けにどうやってお金を借りるのか?ということからレクチャーするサイトになっています。
何事もはじめてってあるものです。
少しでも、お金を借りるということが初めてである初心者の皆さんの参考になれば嬉しいです。

 

まずは、統計的なものから紹介します。
お金を借りるってみんなしているものなのか?周りの友達や同僚にそのような話をする人はいないけど?
そのような疑問を持つ人がいますが、お金を借りるということは多くの大人がしていることです。
成人の7人に1人、6人に1人が利用していると言われており、男女比については7:3か6:4と言われており、男性の利用者が多いようです。

【消費者金融】

消費者金融でお金を借りるという方法があります。
お金を借りている人の多くは、この消費者金融で借りていることが多いようです。
CMや雑誌などで見かけることの多い、アコム、プロミス、モビット、アイフルなどなど・・・大手の消費者金融はこのようなところのことを言います。
地方の方はあまり聞いたことが無いかもしれませんが、中央リテール、オーナーズ、フクホーというような業者もあります。
また、そこまで知名度が高くない消費者金融というものも存在しますし、知名度が低いと闇金との違いが分かり辛いという場合もあります。

 

消費者金融の初心者であるみなさんは、審査に通りやすくて知名度の高いところがお勧めです。
上記に挙げたアコム、プロミス、モビット、アイフルなどになります。
アコムについては、申込数はナンバーワンとなっています。CM効果が高いのかもしれません。
また、気になる審査の通過率ですが、60%〜70%となっています。
これを高いとみるか低いと見るかはそれぞれの価値感となります。
しかし、銀行の借り入れ審査通過率はこれ以下となります。
消費者金融は、金利は銀行より高いけれど、審査にはいくぶん通りやすいという理解の仕方でいいでしょう。

お金を借りるところはいろいろあります。
それぞれの特徴について紹介します。

 

【銀行】

銀行って預金するところだと思っているあなた!それは間違いなのです。集めた預金を貸し出したりして更に金利を取ることで運営されています。
ですから、住宅ローンと言って銀行にお金を借りに行く人がいますよね。カーローン、教育ローンも同じなのです。
その中で、最近銀行がちからを入れているのが目的の無いお金のローンです。
銀行によって、素敵なネーミングのあるところもありますが、多くはフリーローンと呼んでいるようです。
このローンは使用目的は問われないローンです。いわゆる現金を借りるローンということになります。
ですから、銀行が扱う住宅ローン、カーローン、教育ローンに比べると金利は高くなります。
しかし、消費者金融での借り入れに比べるとやや金利が低くなるというメリットがあります。
デメリットとしては、即日融資は難しい(審査に数日掛かる)ことや、審査そのものが厳しいということがあります。
銀行の審査に通るのは、安定した会社に勤めていて、年収もある程度無いと難しいという意見もあるようです。

 

メガバンク、地方銀行、ネット系の銀行など最近の銀行の形態も多彩です。
この中で一番の低金利は、ネット系の銀行ということになります。

【闇金】

お金を借りるところとして、闇金を紹介させていただきます。
本来は紹介するつもりはないのですが、初心者向けというサイトの中で、絶対に避けた方がいいところという意味合いで紹介させていただきます。

 

闇金を利用する人には大まかに分けて二つのパターンがあるようです。

  • 多重債務でどこもお金を貸してくれないから借りるパターン
  • 街で見かけた看板、貰ったティッシュやチラシなどを見てなんとなく借りてしまったパターン

が多いようです。
後者の場合は、無知といいますか、恐ろしくなります。このようなタイプの人に話を聞く機会があったのですが、
「お金を貸してくれるところって違いがあるんですか?」と、逆質問されたことがあります。
それくらいに無知なままお金を借りてしまうんですよね、大の大人が。
このようなタイプの人は、闇金業者も餌食にしやすいタイプなので、人生を棒にふりやすいタイプなんです。
特に、若い女性の場合は闇金で借金したことがきっかけで、風俗で働くことになる(紹介される)ということもあります。
また、家族思いの人が餌食になると、「家族に迷惑が掛かる」という言葉に弱いので、いいなりになってしまうということもあるようです。
関わらないのが賢明です。
そして、お金を借りるところはそれぞれ違うものです。

細かな希望に沿ってくれるところはあるの?

お金を借りることが初めてという人、気になることはたくさんありますが、その中でも家族や会社にばれたくないというものがあります。
親にばれたら困る、兄弟にばれたら困るというようなことを言う人は多いようです。
また、会社の人にもばれたくないという人もいます。
これらの希望を叶えてくれる借り入れ業者はいくつかあります。
それは、消費者金融ということになります。
特に20代、30代の方がお金を借りる初心者という場合が多いのですが、この年代は携帯、スマホ、パソコンでインターネットを利用する年代ですね。
多くの人が毎日利用していると思われます。
家族や会社にばれたくない・・・ということは、自宅に郵送物が来ない、ひとり暮らしの場合でも実家に連絡しない、会社に電話を掛けてこない、ということになります。
これらをまとめると、

  • 自宅に郵送物が来ない
  • 実家に連絡しない
  • 会社に電話しない

ということになりますが、これらの希望を叶えてくれる消費者金融もあるんです。

 

主に、WEB申し込みが多くなって来ていますが、WEB完結型とか、借り入れカードそのものを発行しない消費者金融もあります。
では、どうやって借りたお金を手にするのか?という疑問が出てきますが、メガバンクの口座を持っていればそこに入金されるというような方法が取られます。
銀行のATMで借りたお金を引き出しても、他人が見てもお金を借りているとは分かりません。このような方法もあるのです。

消費者金融はこちら 

女性に親切な消費者金融

ここ数年、大手の消費者金融をはじめとして女性客をターゲットとした運営をしているところがあります。
これまで男女比7:3とか6:4と言われていたように、どうしても借り入れをしているのは男性が多いようです。
ということもあり、消費者金融側も女性の新規顧客のために、サービスを展開しています。
その中で、好評なのが、女性専用のフリーコールです。
お金を借りることについての不安や疑問などに親身に相談に乗ってくれる電話サービスですが、電話の向こうは女性となっており、構えることなく話すことが可能です。
このようなサービスを行う消費者金融は増えて来ています。やはり、多くの女性が支持しているからなのでしょう。

 

もし、何かの際に店舗に行く際にも女性社員が相談に乗ってくれますし、会社への在籍確認についても女性が行うという徹底ぶり。
会社によっては、男性から電話があるだけでいらぬ噂を立てるような人もいたりしますから、このような心使いは助かりますね。

 

その他には、専業主婦やパートで収入的に借りることが可能かどうかという相談や、
無人契約機に入るところを見られたくないというような相談についても、その他の現金の引き出し方法を探してくれます。